株式会社OMOTO(以下、「当社」という。)は、 当社の重要な情報を保護する指針として、情報セキュリティ基本方針を策定し、これを以下の通り実施し推進します。

1.当社は、情報資産の機密性、完全性及び可用性を確実にするために、
  あらゆる脅威に対して積極的、最新の技術を採用し適切な対策を講じます。

2.当社は、情報セキュリティに関する不正アクセス禁止法、著作権法、
  不正競争防止法、個人情報保護法、法令等を順守し、その改正などに敏速に
  対応します。

3.当社は、経営者、社員、契約社員が情報資産の重要性とその情報資産に対する
  リスクを十分に認識するように、必要な教育、研修を適切に実施します。

4.当社は、情報セキュリティ基本方針に基づき情報セキュリティの目的を
  明確にし、活動を推進していきます。

5.当社は、「情報セキュリティ基本方針」及び関連する諸規則、管理体制の評価と
  見直しを行い、マネジメントレビューを通じて情報セキュリティの継続的改善を
  図ります。

制定日 2016年 1月 1日
改定日 2016年9月15日

株式会社OMOTO
取締役所長 沖本泰孝